menu
2020/11/18

Paris10区【POMPONBAZAR】【JIJI la Palme d’or】Paris素敵インテリアに欠かせないアイテム ラグ!

みなさまお元気ですか? 今回も、ゆる~いロックダウンの中のParisからです。

ここ数年の Parisの私のお気に入り道は、

Rue de Chateau d’eau  

(レプブリック広場を北上したあたりです)

このブログでもこの通りにあるSHOPやパン屋さんをご紹介しています。

今日は こちらのSHOP 【POMPON BAZAR】

モロッコのオブジェなどを、パリ風にアレンジしてある素敵SHOPです。

今 パリでは、はかない感じのドライフラワーが人気

 

このSHOPの売れ筋はといえば、

このSHOPオーナがデザインをして、トルコのアトリエで、

オリジナルで作っているTAPIS ラグです。

色合いがとってもかわいいのです。

フランスに住むようになってから知ったインテリアアイテムの一つが

このTAPIS(タピ)と言われる数平方メートルの絨毯。

日本だとラグと言いますよね?

サロンのソファーの前だけ、玄関入ったところだけ、寝室のベッドから降り立つところだけ!

インテリアの一つとしてTAPIS !

インテリアコーデとしてのTAPIS !

飽きたらまた簡単に変えられるのも楽しいインテリアアイテム😃

 

お部屋全体に、絨毯を一度引いてしまうと あぁ変えたいな~には、対応できないですからね。

オリエンタルなオブジェが多いのに、オリエンタル調でないこの微妙なバランスが大好きなSHOPです。

 

【POMPON BAZAR】

https://pomponbazar.com/fr/

15 rue du Château d’Eau
75010 Paris

 


話は変わりますが、このSHOPを見ていていつも、

思い出すのは、マルセイユにあるお気に入りのブランド。

JIJI la Palme d’or

マルセイユには、昔からある、とっても有名な雑貨を扱う大好きなお店が一つあるのですが、

(そこもいつかご紹介したい!) 

その界隈一体は、突然モロッコにいるような ”へいへい寄ってて~😃 ” 

と勧誘されるような、軒先にモノを並べるようなお店屋さんが連なっています。 

まさにこんな感じ

(日本人1人の観光客はもしかしたらオススメしない地区かも)

その楽しい異文化地区(笑)の中で、たまたま見つけた私の好きなデザイナーブランド

JIJI la Palme d’or

こちらは、モロッコ、モロッコなんだけど、うまく使えば!

モロッコモロッコしすぎないようにも使える!?

っていうものがたくさんなのです。 

 

まさに我が家で使っているモノトーンのスープ入れにプレート。すべてハンドペイントなので、あえて、違う柄を購入。 大活躍中です。

なんちゃって おうちクスクスもこのプレートがあれば、本格派おしゃれクスクス派に見えてしまう 笑

夏前にソファーの前にわらのようなマットを購入。猫ちゃんのお気に入りで 2週間で みすぼらしい姿となったござ(?)確か10EUROSくらいだったので、OK!

 

モロッコには、簡単にはいけないけれども、マルセイユに行く事があったら、立ち寄るこの界隈で、

我が家では、クスクス用の食器や夏ものインテリアなどを毎回買っちゃいます。

異文化がたくさん集まっている国 フランス。

インテリアも異文化をアレンジして私空間を作るのにトライ!です。

 

https://www.jijilapalmedor.com/

https://www.instagram.com/jiji_la_palme_dor/?hl=fr

 

 

 


INSTAGRAMでも日々Paris生活発信しています  ~

お気軽にフォローしてくださいね!

 

その他、商品や雑誌掲載などのお問合せは、

contact@effie.co.jp

Tel: 03-5775-3288

✨✨EF OnlineShopでも日々新しいものをお届けしています。✨✨