menu
2020/11/10

Parisから週末NORMANDIE旅行②!エトルタの崖!&ノルマンディー上陸の舞台となった町AROMANCHES

 

Parisから週末NORMANDIE(ノルマンディ)旅行!

>エトルタの崖!& ノルマンディー上陸の舞台となった町 AROMANCHES

前回に引き続き 秋休みNORMANDIE(ノルマンディ)旅行の備忘録にお付き合いください。

 

現在、フランスは、2回目の ロックダウン中。 

私もこのブログを書きながら数週間前の旅行に、癒されております。

旅が、できない今だからこそ、EF PARISブログにいらしてくださいね~

前回の引き続き今回ご案内するのは

①  エトルタの崖

② Arromanches (アロマンシュ)  

③ HONFLEUR (オンフルール)

 

②は、第2次世界大戦で、ノルマンディー上陸作戦の時、

短期間で人口港がつくられて、多くの物資を運びこむのに成功した歴史的な場所の1つです。


長年行きたい!と思っていた エトルタの崖。

モネの絵を見て以来、あこがれていた場所。

突如として現れるエトルタにそそり立つ断崖の景観は圧巻。

 

 

この写真の上にある教会まで登った様子です。


ここには「アヴァルの崖」「アモンの崖」に挟まれた全長1.5Kmの石のビーチがり、

恐らく夏は海水浴を楽しむ観光客でいっぱいになるのでしょうが、

秋は、少し閑散とした感じ。

10分くらいきつい坂と階段を上ると頂上に!

毎年ここから落ちる人がいると聞いていたので、すごい風の中、ちょっと怖い~

しかもこの日は、風が強かったのです。

 

そのあとは、エトルタの町をお散歩。

 

 

そしてここには、怪盗ルパンを生み出した作家のモーリス・ルブランの家があります。

残念ながら、閉館日に重なってしまっていたのですが。

外観だけでも立派なお屋敷でした。

フランスは、地方ごとに家の作りが違うので、楽しめる 

ノルマンディは、レンガや、壁の木組みが見える木組み家屋が多い。

なんか、地理的にも、イギリスっぽい感じです。

 

そして、最後は、ブルーの家、この家やばくない?っていう 笑 よ~く見てみてください! 

行ってきます!って出たら速攻、病院行きですよね

 

そして、圧巻だったのが、ルアーブルの港とオンフルールを綱でいる 

PONT de NORMANDIE(ノルマンディの橋)

1988年から7年の工事期間をかけて、1995年に開通。

長さは2143.21mしかも、かなり上って降りるという構造。 

存在を知らなった私は、突然現れた橋に、うわっ これ私、運転できるのかしら???

 

フランスのガイドブックには、その当時は、世界一長い橋との事でした。 

しかし!その4年後に日本の橋に長さでは破れる・・・と、

どの橋よ? と調べると、1999年にできた多々羅大橋に34m差で破れることに・・・

 

それよりも、弊社でも、日本行の荷物を出すのに、使うルアーブル港。

実際見たのは初めて! そして、当たりまえですが、

パリからセーヌ河が、本当にここまでつながっていたんだ。 とプチ感動。

 

++++++++++++++++

そして、今回の旅の目的は、Arromanches(アロマンシュ)

第2次世界大戦で、ノルマンディー上陸作戦の時、短期間で人口港を作り、

このアロマンシュから、多くの物資を運びこむのに戦争で勝利をあげるのに成功した歴史的な場所の1つ。

現在、その壁や、道自体は残っていないのですが、海には、その一部がしっかり残っているのです。

 

海辺に美術館があり、当時のビデオと一緒に実際に目の前に、

広がる風景を使って、説明してれます。

この人口港により、カーンの戦いの時、

1日あたり9000トンから22000トンの機材を上陸させることができたそうです。

こんな感じで、残っています。

 

これも、だんだん錆びてきているので、30~50年後などには、残っているのかどうかわかりませんよね・・・・


 

最後になりましたが、

日本では、HONFLEURオンフルールという名前の方が有名かな?

 

こちら町の中心にある教会の前にあったすごい古~い建物。

しかも これ、公共トイレでした・・・

 

Paris から車で数時間の、オススメ プチTRIP NORMANDIE でした!

早く 日本からも旅行できる日が来ると嬉しいですね!

 

 アロマとおうち時間充実させているロックダウン中 PARIS スタッフ Namiでした~

 


INSTAGRAMでも日々Paris生活発信しています  ~

 

その他、商品や雑誌掲載などのお問合せは、

contact@effie.co.jp

Tel: 03-5775-3288

✨✨EF OnlineShopでも日々新しいものをお届けしています。✨✨