パリ日記

Paris Letterpress de Paris パリの印刷屋でハンドメードのカード販売スタート

 

letterpress7.jpg

素敵なグリーティングカード(封筒付き) 6柄 日本初上陸!

2013年に立ち上がったばかりのグラフィストグループ  LETTERPRESS DE PARIS (レタープレス ド パリ)

今でも庶民的な雰囲気の残るパリ20区と10区の印刷屋さんで、丁寧に作られたカードです。

サンマルタン運河をはいったところにあるこのアトリエが2014年で閉まるということもあり、その前に、是非 実際作っている所を見学させていただきました。

 

パリでも、ウェディング、名刺、BABY誕生の案内カードの主流は やはりデジタル印刷。

このアトリエにあるサンプルを見せて頂くも、どこどこの元貴族や伯爵の家族のカードばかり 伝統を守るファミリーが今でも この印刷技術を大切に、家族の大事な行事には、しっかりと伝統的なレタープレス印刷物を作っているようです。

 

しかし、最近ではこの活版印刷(レタープレス印刷技術)に注目が集まり、イギリスを始めヨーロッパではアートとして再認識されているんです。 ファッションショーの案内や素敵なショップのショップカードなどでも よく見かけるようになっています。

ペーパーアイテムがめっきり減ってきた現代ですが、逆に人気が出てきているのが手間と時間のかかる活版印刷(レタープレス)。立体的に紙に浮かび上がる文字は手作り感に溢れています。このレタープレス手法をできる技術者と機械をもったアトリエも、デジタル印刷に押されパリでも残り数軒となっています。


そんな状況を悲しみ、復活させようと立ち上がったグラフィストグループ。それが、LETTERPRESS DE PARIS。

 

現在 パリのコレットと、弊社サイトでしかまだ販売されていません。。。。

今回 詳細は、弊社 ショッピングサイト Select Shop From Paris

ステーショナリーのコーナーから!

人気の6柄を販売スタートいたしました!

ka-do6.jpg

~ちょっとアトリエの中をご紹介いたします~

残念ながらこのアトリエも2014年のムッシューのリタイアとともに、後継者もおらずクローズしてしまいます。 あまりにも、素敵な印刷技術なので、その前に修行に行かしてもらおうかしら・・・

IMG_5862p.jpg(上)これが、60年近く毎日動いてくれた機械・・・ (下)今でもこのように一文字づつ文章を作っていきます。
IMG_5855plogo.jpgIMG_5853ptirroire.jpgIMG_5861pmachine.jpg
(左)この引き出しの中に それぞれの字体のアルファベットの型が詰まっています。この引き出し時代が 蚤の市に行くとコレクターアイテムの一つで高価に取引されています。
(右)機械は、ドイツのメーカー。毎日使っても、まだ故障もない優れものです。





 

4hand.jpg2hand.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

card4.jpgbara.jpg


詳細は、弊社 ショッピングサイト Select Shop From Paris

ステーショナリーのコーナーから!

 

Paris Alice a Paris (アリス ア パリ)地元の人に愛される子供服

 

Aloce a paris 1.jpg

 

こんにちわ 今日は、私のお気に入りの一つの子供服ブランド & パリの地元の人に愛される Alice a Paris.

パリの子供服といえば、BONPOINT、Bonton などが日本でも知られていると思うのですが、お値段的にも、ちょっと普段着には使えないものも多い。 このブランドのコンセプトでもある 素材にこだわったものを シンプルなフォルムでそして、まっとうな価格で というのが、彼女たちのコンセプト。   

ALICE A PARIS2.jpg

長男が生まれたのが2007年、その年に9区にショップがオープンして、さりげないかわいさとお値段で、何かと汚れたり、すぐに着れなくなる赤ちゃん服。なんとなくこコーディネートにプラスアイテムとして、活用させていただきました。

9区に始まったこのブランドも、今では、6区 とマレ地区 4区 そして、16区にもOPENして、地元の人に愛されるブランドの一つです。

花柄やチェックのチュニックがかわいいお店です。
シンプルなデザインは、いろんな洋服とあわせやすいのも魅力の一つ。

ALICE A PARIS3.jpg

 

Alice a Paris

http://www.aliceaparis.com/fr/accueil

ショップ情報は、こちらから