パリ日記

Paris アランデュカスのチョコレート工場 誕生!!バスチーユ地区

IMG_9984p.jpg

 

2013年 2月20日に 5年以上の歳月をかけ

アランデュカスのチョコレート工場 MANUFACTURE a PARIS が OPEN!


IMG_9992p.jpgチョコレートショップは、フランスでは、CHOCOLATIER(ショコラティエ) といいますが、このお店は、ショコラティエとはいわずに ”パリの製造所” という名前。

その名前の通り、ブティックというよりも、チョコレート工場なんです。バスチーユから延びるロケット通りから少し奥まった所にあるこの場所。

お店に入るとまず目に付くのは、実際にチョコレートを作っている 職人さんたち。そのアトリエはガラス張りで、ブティックから中の様子を眺めることができるようになっています。ショップは、その敷設スペースって感じ。

製造現場をお客も体感してもらい、チョコレートというモノ作りの喜びを分かち合ってほしい、と語るデュカス氏。

IMG_9978p.jpg

多くのショコラティエが、ヴァローナなどのチョコレートを加工しますが、こちらは、厳選した11か国の13産地から煎って乾燥させたカカオ豆を仕入れ、そこから製造。そのため、大きい機械を使用するため、空気の入れ替えがとっても大切ということで、車ルノーのガレージだったところを、5年の年月をかけて探し、やっと見つけたそうです。

だから、パリ6区や8区というシックなカルチェでは、この300平米以上のデュカス氏が探している条件と環境は見つからず 古くから、家具職人がひしめくバスチーユ地区にオープン!

(我が家から近くなので、個人的には万歳三唱)

アルティザナル 職人技術を大切にというデュカス氏の心意気が空間に漂っているからか、工業的デザインのリサイクル品をインテリアに使っているからか、新しいのだけれども、なんだか、タイムスリップした感じ。

あ~また楽しいパリスポット誕生です!


ちなみに、今後は、アランデュカスの全部のレストランで使用するチョコレートをこちらで、製造していくそうです。

チョコレートの風味を逃さない特殊な紙を使ったというハンドバッグのようなパッケージがキュート。原産地 カカオ含有率別の板チョコの書類の豊富さは圧巻。板チョコに使用しているパッケージは、ジップ付なので、食べかけでもジップでしっかり密封 おいしさ保存です!

IMG_9988p.jpgIMG_9987p.jpg

IMG_9986op.jpg









 

私がかなり気に入ったお店のリーフレット。開けると実際にパッケージにも使用されているチョコレートの種類が並ぶ。その色使いとデザインがかなり、ツボにはまりました。 BRAVO! (デザインは、ピエールタション氏)

rifurettop.jpgrifuretto2p.jpgri3p.jpg








 

 


Le Chocolat Alain Ducasse Manufacture à Paris
40 , rue de la Roquette
75011 Paris
Tel: 01 48 05 82 86

10H~19H
休)日・月

www.lechocolat-alainducasse.com



 

Paris マレにエクレアショップオープン!宝石のようなミニエクレア♪

 

 

photo 26.jpg

 

数か月前にマレの小道にオープンした

エクレア専門店

l’eclair de genie

 

102-listing.jpg

 

FAUCHONの シェフ パティシエだったChristophe Adam氏 がオープンさせたオリジナルショップ。

そこは、ミニエクレアと、おかしなトリュフが達が、ビジューのように並んでいるんです。

 



 

photo 5.JPGphoto25.jpg

 








パリでは、2年ほど前から、ミニシュークリーム屋さんがHITとしたり、ミニケーキ屋さんなど、ミニがはやっています。

なんだか 全てがかわいすぎて、アクセサリーを選んでいる気分。チョイスが多すぎて、選べんかなかった私。次回は、ちゃんと選ぶので、お友達のおうちに、ここのエクレアを持っていきたいわ。

 

ショップも、モダン北欧調とでもいうか、気持ちいいい空間です。

 

599048_10200750698799650_1279414503_n.jpg

こちらは、ミニケーキで大流行の PATISSIER de Reves のもの


L’Eclair de Génie, 14, rue Pavée, 75004 Paris.
Tél. : 01 42 77 85 11.

http://www.leclairdegenie.com/assortiments

Paris 再入荷!フランス郵便局オリジナルポストバッグ

post1.jpgのサムネール画像post1.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 



パリの隠れたお土産アイテムでひそかに注目を浴びてきているのが、
このフランス郵便局オリジナルポストBAGです。

男女兼用で使えること。パリジャンヌのように、がさがさ無造作に使っても耐久性抜群の布地と色目 そしてこのデザイン。

post2.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

 

色目は、カーキ と グレーの2種類  


 

サイズも、大小と2サイズございます。

 

CooCooでも、すぐに売り切れとなってしまうアイテムの一つ。

今回 各サイズ 各色 入荷いたしています。


フランス郵便局オリジナルポストBAG

 


 

 

 

Paris EXPO EVERYTHING オリジナルエコバッグ CooCooにて入荷!

 


11.jpg


お待たせいたしました!
あらたにCooCooで話題のエコバッグがやってきました!

今パリでおすすめのEXPOは?と言われたら、ご紹介するのは、これ・・・ Everything.jpg

EVERYTHING

非営利団体によるこの展覧会、ロンドンを初めパリでも好評をえてます。パリ7区のシックなエリアで突然現れた廃墟のような(元は小学校だったようです)建物全体を、素敵に演出しています。

このオリジナルバッグは、その中でも、ただ今隠れた人気で、このパリの展覧会用に作られました。

(EXPO EVERYTHING = 2009年にロンドンで始まった、この移動美術館は、イタリアのトリノ、モスクワ、そしてパリに。19世紀から21世紀までの、主にアウトサイダー・ アーティストたちの作品を集めて紹介しています。美術館では見れない作品が心に訴えかけてきます)


そこでしか、GETできないこのオリジナルエコバッグ

 

両面デザイン違いで、とっても、素敵!

春にむけて お出かけの準備にこのエコバッグいかがですか?

1枚 2625円(税込)

・・・詳細は・・・

EVERYTHINGオリジナルエコバッグ

 

このほか、パリからのセレクトショップ

CooCoo はこちらから・・・

 

1korekore.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5ppkore.jpg12kore.jpg