パリ日記

Sennelier アート画材屋 サンジェルマン散歩8 From Paris

 

1001.JPG pastelsh.jpg

パリはすっかり秋模様ですよ。 公園にいけば マロニエ(食べられない栗)が沢山!落ちていますし、紅葉も始まっています。

ところで、今日も、一緒にサンジェルマン散歩に付き合ってください♪

今日で8回目のサンジェルマン散歩 そろそろと最終回と思いつつ。やっぱりご紹介したいお店が出てきてしまうのです。

前回のガーデニング屋さんを左にして ずんずん進んでいくとセーヌ川にぶつかります。そこで道路を渡らずに右に曲がると

もう100年以上前からある画材屋さん Sennelier に着きます。

パリは、芸術の町だから画材も安いのだろうと思われている方多いと思うのですが、そんなことないんです。結構 高いんですよ~

私も、パリに来て びっくりしたことのひとつでした。こちらで、インテリアの専門学校に行っていたので、毎日画材・日曜大工道具などを買い集めていたのですが、世〇堂さんとかだったら、この半額だよねー とかよく思っておりました (笑)

ところで、パリには、チェーン展開している画材屋さんもいくつかありますが、ここは、老舗中の老舗です。

ピカソもこの画材屋まで買いに来ていたとか、オリジナルの絵の具やクレヨンなども作っていて、これがなんだか、かわいんです。 セーヌのお散歩ついでに、パリの画材屋さんちょっと立ち寄ってみてはいかがですか?

次回は、なあににしようかな? ちょっとお腹もすいてきたので、サンジェルマンの邸宅で頂くハンバーガー?なんてどお?

Sennelier

3 quai Voltaire 75007

Tél : (33) 01.42.60.72.15 – Fax : (33) 01.42.61.00.69

Deyrolle & Le prince Jardinier ガーデニングショップ サンジェルマン散歩7 FromParis

 

deyrolleescaliere.jpg

今日は、パリの

ガーデニングショップ Le PRINCE JARDINIER

動物の剥製ショップ DEYROLLEです。


サンジェルマンでも7区に入り、セーブ川に近いさらにシックでおしゃれな地区にあるこのお店。

1階は、ガーデニングショップ 2階は、DEYROLLE という剥製の動物屋や昆虫などを扱うお店。

 

まずは お店を入って、中央の階段を上って2階から。    deyrolle1ere.jpg


ミュージアムのようなディスプレイのこの2階 異空間に迷いこんだようです。まずライオンがお出迎えしてくれるのですが、これらの動物は 老衰 や 病気で命を落とした動物ですと 書いてありました。 大好きな動物だからこそ、命なくなってからもさらに生き返らせるかのように、たたずんでいます。 先日マレのおしゃれ系ブティックのウィンドーにも でん!とライオンが座っていました

そこに、私たちは、動物が大好きです。ワシントン条約に基づいて保護されたライオンですと 注釈がされていた。

剥製として、新たな命を吹き込まれた動物たち。 これをアートと呼ぶのか最高のインテリアとよぶのか、動物への愛とよぶのか、私は、決めかねてしまうのですが、

たぶん このお店の人たちが片隅で熱心にちょうちょなどを、ガラスケースにピンセットで丁寧にいれたりしている作業を見ると、この方たちは、自然&動物への愛なのだろうな と思います。

 

そして、  prince.JPG

1 階のガーデニングショップでは、かっこいい&実用的なガーデニング用道具 ガーデニングBAG 植木鉢などがあります。重厚で素敵なデザイン。個人的に は、植木鉢を次回は購入したい。ベランダガーデニング生活をはじめてみようと思っている私は、ここの鉢で 私だけのハーブガーデンを作るのが プチ REVE (プチレーブ 小さい夢)。EFスタッフ 稲垣は、ここのガーデニングのカバンを通常のカバンとして愛用しています。 ポケットが沢山ついてい て、かなり便利とか。 パリでは、外側ポケットにものを入れるのは、ちょっと盗まれる危険があるのでできないけど、確かにかわいいです。

少し、他のお店と離れるけれども、時間があれば、ぜひ 足を運んでほしいショップのひとつです。


DEYROLLE

http://www.deyrolle.com/magazine/

 Le Prince Jardinier

http://www.princejardinier.fr/

46 rue du Bac 75007

01 42 22 3007


まだまだ続いちゃいます。 次回は、このショップを越えて、セーヌ川までたどり着いてから、ピカソも通ったという お気に入りの画材屋さんです。


メゾン&オブジェ MERCIでの素顔の日本イベント From Paris

子供とサンジェルマン散歩6 BONTON PETIT PAN…FromParis

 

bonton shop1.JPG

 

今日は
子供雑貨 子供服でのサンジェルマンお散歩です

bonton shop 2.JPG



サンジェルマンにある子供関係ブティックはどちらかというと正統派が多いんです。
6区や7区のお上品なファミリーが好む系って感じでしょうか。たくさんありすぎるのですが、その中でも ぱっと思いうかぶだけでもこんな感じです。普段 私が個人的に良く行くお店・・・


まずは、お気に入りのBONTON の この秋のショップの雰囲気です、


bonton objet.JPGbonton sac.JPG


この赤いカバンよく見えます? 去年も売りに出て、1週間ほどでなくなてっしまった人気アイテム。 1年まってやっと出てきました 数日前から だけど、昨日行ったらもう既に完売状態!! 大変!!大変!!近日中に EF パリサイトCOOCOOでご紹介します! これは 必見ですよ!


humberger.jpg


Petit pan

数ヶ月前にこちら左岸にオープンしたばかり!アジアオブジェを上手にアレンジしてこれまた見ごたえありますこれでパリで4軒目 3人の子供を育てるご夫婦プロデュースのお店。今後も見逃せないオリジナルなアイテムが続出でしょうねー


HAPPY GARDEN

SERENDIPTY (お引越しして少し遠くなったけど スペース広がりかなり見ごたえあります 子供家具から雑貨まで、渋めで大人が好きな子供アイテム。)http://www.serendipity.fr/

BONTON

やっぱり、なんだかいけてる 子供服ってやっぱりBONTONでしょー 

BONTON BAZAR

ボントンの中でも雑貨を中心に。子供部屋のアイデアなどいつも山盛りアイテムであふれかえっています。


BON MARCHE(ここの地下のトイレではオムツ変えができるので,ままとも間では大変助かっているスペースです)


BONPOINT 

やっぱりここは、貴族の邸宅をそのまま巨大ブティックに。一部屋一部屋子供部屋をお邪魔する感じ。いついっても、かわいいーとため息がでます。ここのアロマ系もとってもいい香りでお勧め!


NATHALIE(妊娠するとフランス人ならかならず行って見るショップ)


RUE VAVIN (ルクセンブルグ公園南にある道)には子供服屋さんが、数軒つらなっています
INFO!! この道にもあるし、チェーン店のイタリアンジェラート屋さんにAMORINOでは子供用というとアイスクリームが2Eurosで二つの味選ばせてもらえるんです。しかしこれ、よーくメニューにも書かれていない!んですけど。フランス全土で44店舗もあるチェーン店です。

PETIT PAN
95 rue de bac 75007
TEL 01 45 45 72 25

BONTON Grenelle

82, rue de Grenelle
75007 Paris
Tél : 01 44 39 09 20


BONTON Bazar

122, rue du Bac
75007 Paris
Tél : 01 42 22 77 69


これ、ボンマルシェのウィンドーにあったポスター

お野菜が動物にへんしん!

shimauma.jpgsuika.jpg
super Lapin.JPG


これ、フランスの子供なら必ずもっている SUPER LAPIN シリー

このおどけたうさぎの おかしいいこと なんだか、大人もわらってしまウ単純なストーリーばかりなんですけど

次回は、お勧めガーデニングと剥製美術館ショップ?です ついでにおすすめサンドイッチ屋さん エルメス ウィンドー  思いつくままのお散歩です。引き続き お楽しみに~


本屋さんLibrairie Assouline サンジェルマン散歩5 FromParis

 

フランスは、新学期が始まりました。子供たちは、2ヶ月近い夏休みを終え、学校に。

親は、ほっとしているところです。 笑

朝、幼稚園に子供を送って、幼稚園から出てくる親たちの顔 これがまたいい顔しているんですねー

一瞬!にして仕事モードの顔になっているまま。なんでだかわからないけれども、とっても晴れ晴れとしたお顔のまま・・・

子育ては 人生のほんの一部。しょせん 私の人生は私の人生よ!女なのよー と主張しているかのような。

IMG_2683p.jpg


っで、まだ余談ではじまってしまいましたサンジェルマン散歩ですが。今日も、 サンジェルマンお散歩続けますよ^ 本当にネタが尽きないですよ。
今日ご紹介は、本屋さんなんですが、コンセプトは旅行アンティーク。いつ行ってもディスプレイも素敵で、本を買いに行くというよりも、デザインの素敵なものに出会いに、空間を味わいに、そんな目的で足を運びます。
場所は、サンジェルマンデプレ教会と、ラデュレの間。  バス通りに面しています。
テーマカラーはいつも、赤。 今秋のインテリアです。

IMG_2681p.jpgIMG_2678p.jpg

 

 

 

 

 

 

 

Librairie Assouline

35 rue de Bonaparte

75006

http://www.assouline.com/

 

   

パリのマツキヨ&Depot vente サンジェルマン散歩4 FromParis

 

IMG_2663pp.jpg

 

サンシュルピス教会正面のカフェ 地元の人&観光客とにかくいつも大賑わい。一見ただのカフェなんだけどね。行きかうおしゃれな人を眺めたりするのにも、いい感じのカフェです。

はい 今日も、サンジェルマン散歩続けさせていただきます ♪


とにかく、とにかく、いつも、町を歩いている私ですが、最近はそんな私につき合わせられる4歳の息子

どこもかしこのショップに ”すてきなものないかしらー☆☆” と勝手に入っていく。インテリアショップに入ると ”ここ わたしのおうちなのよ また、あしたね- ♪ ” とショップから出ない うーん 海外での子育て 男なのに女 どんどん女言葉化しております。 だけど、私が 俺! とか ぼく とかいえないし。それは正しい日本語教育ではなくなるし・・・これに輪をかけ、”好きな色は ピンク !”

ピンクは、女の子の色だよ- というと ”幼稚園の先生が ピンクは男の子が着てもいいっていった、色に男の子も女の子もない  といわれた ” と言い返してくる。 う-ん 確かに、色に性別をはめ込むのは大人の偏見だ。 さすが個人尊重の国 。 しかし 大丈夫か わが息子。。。

ということで、話はそれましたが、 パリの人なら必ず まとめ買いに走るというこのショップ ??をご紹介したかったのです 今日は!

うーん ショップと言っていいのか、しかし、知らない人はいないというほど有名なんです。 ここ それは、

じゃーん

IMG_2664p.jpg

この ファーマシー

とにかく、品そろえも豊富だし、2つ買うと3つ目プレゼント! 的な うれしいプロモーションもとにかく多い それにとになく安い!そして、アドバイスしてくれる人も沢山いてくださって かなり助かります。

お土産もなにか見つかるし、パリに来たら絶対立ち寄ってください。平日の夕方や、週末の午後は避けた方がいいけど、

CITYPHARMA

26 rue du FOUR 75006


あと、パリで有名なDEPOT VENTE なんていうのでしょう・・・日本語にすると リサイクルショップ?もこのすぐそばです。

catheline B

ブランドもののリサイクルショップ 母娘で営むこの小さいお店。しかし、エルメスの時計 かばん、シャネルのかばん、回転もいいので、いつもなんだか、ウインドー越しにのぞいてしまうショップのひとつです。スタイリストさんもよく買いに来るそうですよ-

IMG_2665p.jpg

 

Catherine B

1 et 3 rue Guisarde Paris 75006

http://www.catherine-b.com/

 

次回も、まだまだ サンジェルマンのお勧めスポット 行っていいですか? ネタはまだまだつきませんよー


 

 

Galerie Salon Astier サンジェルマンにもあるんです サンジェルマン散歩3 FromParis

 

相変わらず人気のASTIER。スタイリストの間でも、やはり使用頻度が高いです。っていうか、私も大好きです。

我が家の食器もASTIERで、毎日あの空気感を感じて生活しております。

そこで、ここで とってもひっそりひっそりとたたずむ ASTIERがサンジェルマンにもあるんです。

1区のサントノレのASTIERがメインですが、こちらは、ASTIERで働くMonsieurとMadameが経営しているショップ。




正しくは、ASTIERではないのですが、置いてあるもの雰囲気は同じ

ただ、彼らのオリジナルで目線が集まられたアンティークものなども並び、ある意味ちいさーい店だけど、発見のあるショップです。


Galerie Salon
4 rue de bourbon le château
75006 PARIS

33 (0)6 33 85 98 99

http://galeriesalon.com/

Eskandar イギリスデザイナー サンジェルマン散歩2 From Paris

 

IMG_2657p.jpg

サンシュルピス教会 この噴水ちょっとUPしてみると・・・ このブログの最後に・・・


前回のルクセンブルグ公園から引き続き、サンジェルマン やっぱり好きです。しばらく 勝手にサンジェルマン特集 連続でしてしまっていいですか? まずは、ちょっと気になるショップを紹介です。

IMG_2673p.jpg


サンシュルピス教会をちょっと入ったその名もプリンセス通りから、またちょこっと奥まったところにあるESKANDAR

なんだか、喧騒からはなれて、ふわんーとした空気感がお気に入りのショップのひとつです。イギリスのデザイナーの洋服のショップですが、その一部に置かれるセレクトオブジェ、アンティークもの作家さんもの、いつもディスプレイの仕方とかも素敵なので、チェックします。

IMG_2669p.jpgIMG_2672p.jpg


IMG_2671p.jpg

次回は、パリジャンヌ御用達のなくてはならないあれのご紹介です。

 

ESKANDAR

7rue Princess 75006

http://www.eskandar.com/

 

じゃーん!!

パリにライオンの噴水は、数箇所あるが、サンシュルピスのがもっとも迫力あるように思うんです。

見るたびに、日本の獅子を思い出ると同時に 心の中で、”ガオーーー”といわずにはおれない私です・・・ どうも。

 

 

IMG_2661p.jpg