パリ日記

Paris パリ老舗ブックショップからのオリジナルハンディーマップ販売スタート

 

 

5ppp.jpgbouquiniste_gibert_jeune.jpg

パリ老舗ブックショップGibert Jeune が 初めて作った

オリジナルハンディーマップ。


パリのショップにも並びはじめて、発売数週間のほやほや商品を早速CooCooパりのセレクトショップでお届けしちゃいます。

ハンディーマップ詳細 ご購入はこちらから!

今回5冊のみの入荷です。

これからパリ旅行計画中のあなた。お友達にプレゼントにいかがですか?

1yellomap.jpg

 

パリでは、一人1冊は必ず持っています気ままの一人歩きには必須のハンディーマップ!

Parisを歩く時には、必ず持って欲しいもの。これがこちらのハンディマップ。

これさえあれば、絶対どこにでもいけちゃんううです。

私がこのマップをセレクトした理由
1 番地が他の地図よりも載っている
(パリの道は長いので番地が重要)
2 なにせ コンパクト! サイズと薄さ(カバンに入りやすい)
3 Velib’パリ市運営の自転車の駐輪場掲載 V というマーク
4 メトロの路線図/バスの路線図/RER(郊外電車)/自転車専用道路マップも掲載

などなど・・・・
とっても見やすくてびっくり!


ハンディーマップ詳細 ご購入はこちらから!

 

 

3yellomap.jpg6Yellomap.jpg

 

Paris l’Office ロフィス また行きたい!と思わせるネオビストロ 


office1.jpg

Parisで また行きたい!と思わせるネオビストロL’OFFICE(ロフィス)

ここ数年、パリで人気のネオビストロ。

有名レストランで修業をつんだシェフが、小さいけれども、気取らずに地元の人に愛されながら一緒に、成長していくレストラン~そんなレストランが増えています。

だから、オープンする地区も いわゆる!わかりやすい有名どころ/観光地に限らず、トッピともいわれる地区に突如現れる。 けれども、気づくとレストランの成功とともに、その道自体が有名になってきたり、隣りにまた違う店ができてきたりと レストランが地域を変えるというケースも多々見られているんです。

office2.jpgそんな気軽なレストランが 私、今とても気になるし、好きです。
そんな若いシェフたちが活躍するパリのレストランでも、私の最近のお気に入りは、ここ。

Charles Compagnon氏がオーナーを務めるL’Office。

店内は近隣のビジネスマンや地元の方などの常連客で賑わい、明るく気軽な雰囲気と活気を感じます。

シンプルなインテリアにナチュラルな素材+工業デザイン的なスパイスが加わってとっても 居心地がいい!

office3.jpg

 

ランチは、前菜+メイン or メイン+デザートで21E というお手頃価格!


 

お料理はというと、これまたおいしい!

office4.jpg

前菜から・・・、

旬の白アスパラにパスタを揚げて、中に半熟卵が入っている、そしていくらのせ!


 

(左)こちらの前菜は、大エビにズッキーニのスープカレー風味

(右)豚煮込み冬のお野菜付け合せ。

office5.jpgoffice6.jpg

お味も、見せ方も凝りすぎず自然体で、嫌味がない。

とっても落ち着けるちょっといい感じ 気軽にまた行きたい!と思わせるオススメレストランです。

外観はいたって普通なので、見過ごしてしまいそうかも 笑

office7.jpg

 

Restaurant L’Office
3, rue Richer
Paris (75009)
MÉTRO : Notre-Dame de Lorette, Bonne Nouvelle & Cadet
TÉL : +33 1 47 70 67 31
営業日 : 12:00-14:00  19H30-22H30
定休日 : 土 日(他 夏の間)

 

 

Paris オランダ的IKEA HEMA パリ4店舗目オープン

HEMAIMG_9993p.jpg

最近、ちょこっと時間ができたらなぜか足を運んでしまうところ。そこが、HEMA

オランダのIKEAという事で、パリに進出して、現在Les Hallesと、半年前にBASTILLEもオープンして、パリに4店舗。

IKEAはいいけれども、郊外にあるし、気軽にはいけない~

ということで、子供の友人チビッ子ちゃんたちが来る時のちょっとかわいいテーブルセッティングとか、カラフルなペーパーナプキンに、紙コップなど子供のパーティーグッズは、オススメ。

そして、なにせ、他のフランスのものよりも、お値段お得感あり

お菓子や食料品  (私から見たら とっても、北欧的で、うきうき)

文房具 (文具や画材道具ってフランス 結構高いんです)

リネン類

赤ちゃん 子供 服 &おもちゃ

食器

中でも、台所用品は充実。

 

994995p.jpgのサムネール画像999p.jpgのサムネール画像996997P.jpg







私のお気に入りは

お菓子作りの道具が沢山

(お城の形をしたシリコンケーキ型&クッキーの型抜き&マフィンのかわいい柄の型とか)

 

(ここだけの話し。 日本の000円均一 ダ0ソーを知っている日本人には、フランスには、この質でこれはあり得ないでしょう!と思ってしまうものが多い)

別にこのHEMAが1Eurosというわけではないですよ。ただ、生活全般に関するものが、お得価格でカラフルでかわいいものが沢山あります。

セレクトしなくてはだめだけれども、年々、

パリジェンヌたちの日常に溶け込んでいるショップではあるのは確か!


http://www.hema.fr/

HEMA Paris Rambuteau
120 rue Rambuteau
75001 Paris


HEMA Paris Faubourg St Antoine
86 rue du Faubourg St Antoine
75012 Paris

HEMA Paris Gare du Nord

Gare du Nord, Niveau 1, Mezzanine Grandes Lignes/ Banlieuesm
112 rue de Maubeuge
75010 Paris

HEMA Paris Gare Saint Lazare
Centre Commercial Gare Saint-Lazare
1 cour de Rome
75008 Paris