パリ日記

✳︎ICI-MÊME(イスィメーム)✳︎地元の人に愛される12区のワイン屋

DSC_0119-300x168

2015-07-19-11.23.50-300x193

フランスは、全国でSOLDE(セール)が始まりました・・・いつもより少し静かな感じがするような気がするものの、みんな楽しんでいる感じがしますね。やはりうれしい限りです。

2016年、平和で健康な素敵な年をなりますように。

今年もEF パリブログをよろしくお願いします。

ところで、1月に入ってから、友人たちの間で繰り広げられる 新年会 という名の集まり💛 1回目は、友人のソムリエさんオススメで、セレクトされたワインバー 《ICI-MÊME》。

これがなんともヒットだったのです。

IMG_3971

IMG_3970

去年の9月にOPENしたばかり、パリ12区 有名なマルシェ アリーグル広場のそばにあるワインバー。

ClaireさんとFabienneさん 女性二人で始めたギャラリー&ワインバーに、同じ志しを持つBertrandさんと Claudeさんが加わって現在は4人で楽しそうにお店を経営しています。

フランス全土のワインを中心に、お手頃ワインからハレの日ワインまで、幅広いセレクトなので、通いやすいのもいいところ。

その中でもこだわりのセレクトは、Biodynamie(バイオ・ダイナミック)ワイン。数か月前から行く行くレストランでよくこの言葉を聞くようになっていたのですが、自然派ワインともまたちょっと違うカテゴリーとして フランスで、注目されているワインの製造方法。

ビオ自然派ワインの規定にプラス、月の満ち欠けなど天体の運行にそって農作業を行い、畑に活力を与える農法。

ぶどうを積む時間によってもワインの出来が違うと言われているワイン造り。天体を計算してぶどうがさらに最高の状態で熟成を行うことができるようにするということだそうで、

ドイツの哲学博士ルドルフ・シュタイナ氏が提唱した「農業講座」が基礎となっているとのこと。

カウンター越しにオーナーたちのオススメと自分の好みを言いながら、ショップに並んでいるものの多くをグラス単位でも試飲ができる。

アートギャリー敷設のワインバー。ハムやチーズの盛り合わせなどワインを中心につまむ軽いお料理も出してくれます。

さりげない盛り合わせですが、例えば、右下のビーフジャッキーなどは、食の宝庫、リオンから特別に分けていただいているとのこと。すべてひとつひとつにこだわりのものです。

IMG_3967

 

また近いうちに絶対通ってしまいそうなオススメワインバーです。

 

Ici-même

68 rue de Charenton 75012 Paris

TEL: 01 43 40 00 99

営業時間:火-土 10:00 -22:00  日10:00-19:00

(案内なく変更されることもありますので、あらかじめご確認くださいね)

http://www.ici-meme.com/

By Nami Takahashi

✳︎Victor Hugo✳︎ オススメ! Maraisにあるフランスの巨匠Victor Hugo邸宅 拝見♪

冬らしい寒さになってきているParisです。

今週は、クリスマスプレゼントを買う人々でParisが活気づいています。明日からの週末が最終戦ですね。

そして、お買い物しながら、ほっと一息つきたいときにおすすめなのが、Maison de Victor Hugo。

マレのパリ一番美しいと言われている 公園かつ広場である place des Vosges に ひっそりたたずむ実際にVictor Hugoが住んでいた邸宅がそのまま小さいミュゼになっています。

IMG_9298

何百年も変わらないこの美しい回廊を抜けると

(null)

日本でも『レ・ミゼラブル』の著書として知られるVictor Hugo (1802-1885)。フランスの詩人、小説家、政治家でもありました。

IMG_9302

VICTOR Hugoの書斎の部屋から回廊を望む。彼もまったく同じ風景を見ていたのでしょう・・・時代は違いますが、この写真の左側の奥の方には、ルイ14世のお妾が住んでいたといわれている邸宅があります。(現在は、ホテルとして使用されています。)

フランスの巨匠 小説家ヴィクトリア・ユーゴーの邸宅IMG_9317

1832-1848年にVICTOR Hugoが住んでいたアパートというドアを開けると・・・

彼が仕事をしたり、たくさんの著名人と過ごしただろうプライベート空間。実際に彼が使用していたデスクや、部屋、寝室など、とてもいい状態で保存再現されています。 そして、この時代のインテリアなども垣間見られて、不思議な感覚になります。

 

 IMG_9304

IMG_9306 
濃いデコレーションですね。この時代特有のモチーフonモチーフ。
   

(null)_1

常設の方は、Paris市所有なので、無料で見学できます。思いついたらぜひ立ち寄ってみてください。

時を超えて、彼の世界に入れます!

 

  この素敵なアパートで生まれているかもしれない彼の名言集。言葉の宝物たち・・・

ヴィクトル・ユーゴーの名言集

友よ、逆境にあるときは、 つねに、こう叫びなさい。

「希望がある、希望がある、 まだ希望がある」と。

小さな悲しみには 忍耐を持って立ち向かい、

大きな悲しみには 勇気を持って立ち向かいなさい。

毎朝、その日の行動計画を立て、 それを実行する者は、

多忙な人生の中で迷路に迷い込んでも 出口につながる”魔法の糸”を手にしている。

不幸に陥らない秘訣は、 人を愛して、働くことである。

海よりも広いものがある。 それは空だ。

空よりも広いものがある。 それは人の心だ。

夢、これ以外に 将来を作りだすものはない。

「未来」というのは、 いくつもの名前をもっている。

人生の最大の幸福は、 愛されているという実感である。

もっと正確に言えば、 こんな自分でも愛されている という実感である。

 

Maison de Victor Hugo
6 place des Vosges 75004 Paris Tél. : 01 42 72 10 16 –
OPEN:10-18時 火曜日ー日曜日 (祭日は休館)
特別展以外は通常無料

http://www.maisonsvictorhugo.paris.fr/

(会館時間などは、変更されることもありますので、必ずご確認ください)

@paris Nami Takahashi

✳Smallable✳フランスで一番人気キッズネットショップがサンジェルマンに実店舗OPEN

IMG_3096

フランスの子供服サイトで、最も人気があるしチェックしているだけでも楽しいのがSMALLABLE。

多くの子供ブランドやインテリア雑貨ブランドをコラボをしたり、感度の高いキッズサイトとして不動の地位を守っていましたが、その実店舗が rue Chercher Midiに 11月20日に誕生。

場所は個人的にはマレや事務所のある11区辺りにOPENさせるかと思ったら、6区サンジェルマンに以前もキッズショップだったところにOPENです。その広さは300m2。

IMG_3098
キッズショップとは思えないなんともシックな入口
 
IMG_3102
300m2の広さ!!

取扱商品/ブランドもとても多いこのサイトなので、すべての商品はショップには置き切れていませんが、人気の商品が見れるのはやはりうれしいもの。サイトだとサイズ感が微妙なときも多いですものね。

IMG_3121
クリスマスウィンドー
フランスは、生まれたときから子供部屋があるのが普通なので、見逃せないのは、服だけでなくて、子供用家具やインテリア雑貨。クリエイターものから、幅広いセレクトで、なかなか見応えがあります。
IMG_3109
 
merciのようなリネンの見せ方ですが、キッズインテリアブランドしては大人気のNumero74のリネンたち。
IMG_3114
 
こちらもパリの女の子をとりこにしているNAILMATICのキッズマニキュア
 

IMG_3111IMG_3120

パリのママンには、見逃せないアドレスがまた一つ増えましたよ~

見ているだけで楽しい気分になってきます。

サイトも楽しいので、洋服はもちろんインテリア雑貨も見逃せないですし、なんとモデルちゃんたちもすごいかわいいので、サイトもおススメ!というかサイトがメインです。

ボンマルシェのそばなので、皆様もぜひ立ち寄ってみください。

   

✳Smallable✳

http://fr.smallable.com/

81 rue de Cherche Midi 75006 Paris

月  14:00-19:30

火-土10:30-19:30

日 14:00-19:00