パリ日記

✳︎Astier de Villatte✳︎ アスティエヴィラット 6区サンジェルマンに New Shop Open

IMG_6629

先週の金曜日(2016年4月8日)の夜、オープニングパーティがありました。

それは・・・・ 

パリ1区でも人気のASTIER de VILLATTEが、左岸にOPEN!

 ~素敵な世界観の中で、金曜日の夜、素敵な時間~

暗くてお写真があまりよく撮れていませんが・・・

IMG_6632IMG_6633

ショップの奥は、1区の方と同じく、人気のお皿スペース。

どれをとっても、本当に欲しくなってしまいます。

IMG_6626

フランスでは、毎週、蚤の市やアンティーク市が立ちます。

そこで仕入れた古いものと、現在のモダンなものを組み合せるのに本当に上手なパリ人。

エスプリの使い方が本当に上手。

(子供のころから、自分の好きなものと、キライなものがあってそれが当たりまえで、素晴らしいとされているからかな・・・ 自分をよく知っているような気がします。)

そんな背景のもと、ヨーロッパの伝統的なデザインをベースに、現在のエスプリを利かせ、フランスだけでなく、世界で注目されているMade In Parisのブランドが ASTIER de VILLATE。

古いものと新鮮な感性で作り出される白い陶器の数々。オブジェの数々。

4

3

2

6区のシックな地区にできたこのショップ。

世界中の人魅了させて生き続けるのでしょう。

ショップを見せていただいた後は、

隣のカフェで招待客にシャンパン、ワイン、ビュッフェと素敵な時間をいただきました。

NewSHop Astier de Villatte 

(子供服BON POINTと同じ並びです!)

173, rue de Tournon 75006 Paris

tel 01 42 03 43 90

月曜日~土曜日 11h00 à 19h30

メトロ: Mabillon, Odéon

By Nami Takahashi

Paris Select Shop 新商品入荷 モノプリバッグNewモデル 5ケ入荷!

EFパリスタッフから届く Paris Select Shopに、

人気のモノプリバッグのNewカラー&モデル 5つが到着!!

zentai

まずは、シンプルな単色は 春らしいグリーンが入荷。→こちらから

IMG_5932

オレンジ。 あとは、やはり一つは抑えておきたいブラック。 オレンジ ブラック

1 1

そして、今春の新作の柄は、なんと!

自転車柄ー>こちらから

1

そして、ギリシャ神話からインスピレーションを受けたのか、

パリでは、この柄が一番人気のようです。ー>こちらから

1

IMG_5934

春の新生活。新しいエコバッグライフを楽しんでください!

数に限りがありますので、売り切れ次第、販売終了となりますので、お早目に!
 

そのほか、 EFパリスタッフがお散歩するように集めた EFParisセレクトショップでは、

そのときそのとき気になるものをたくさん集めています。

パリ好きなら気になるオブジェ盛りだくさん。

こちらから

パリジェンヌご愛用Le petit Mendigoteの刺繍入りポーチ3色 

ただいまご紹介中の女子力UP⤴ポーチも残りわずかとなっております!

abe9057b-f4f8-41e2-9cfb-163eb6a47fe8

ParisSelectShop

当サイトは、5,000円以上お買い上げで送料無料です。

By Nami Takahashi

✳︎パリ リオン駅の駅弁✳︎ SNCFの最近のアイデア合戦!

 

1

パリからフランス南方面に向かう新幹線TGV出発のリヨン駅で、

今 4月末までの期間限定で、《駅弁》EKIBENが販売されています。

JR東日本のグループ会社「日本レストランエンタプライズ」が駅弁の魅力をフランス人に伝えるというのが目的。日本食に興味があるフランス人は多くいるので、多いに受け入れられと思います。

上の写真は、リオン駅構内にある、映画ニキータの舞台ともなっている由緒正しいレストラン TRAIN BLEUが。意外と知られていないのですが、こちらカフェとしても利用可能なので、新幹線を眺めながらのお茶タイムなかなかいいものですよ。

今回駅弁を販売しているのは、こちらのホームではなくて、HALL2という方です。

IMG_5786

ありました ありました。

販売される弁当は5種類。

「パリ・リヨン弁当」15ユーロ

「幕の内折詰弁当」15ユーロ

「日本のおもてなし弁当」13ユーロ

いなりずしや太巻がセットになった「助六寿司」8ユーロ

おかかと鮭のおにぎりに唐揚げやエビフライを添えた「おにぎり弁当」8ユーロ

IMG_5790

IMG_5789

ここで、白ご飯がない事に気づいた方いらっしゃいますか?

そうなんです、日本人は、おかずと白いご飯を順番にいただくというのが普通なのですが、フランスにはその習慣がないために、すべてにお味を付けているのはないでしょうか。

日本の食文化でありながらも、フランス人にも受け入られるようにと考えている、JR東日本の努力が、感じられます。

私の思っていた幕ノ内弁当とはちょっと違いましたが、かわいく、ちょっとづつ、区分けされていてとってもかわいいかったです。

パリ市内のキッチンで作られているお弁当。

隣にいらした在住長そうな日本人のマダムは、ほんのり温かいとかはないのですか?

と、ご質問されていました。そうですね。私も同感でした。全体的に冷たいのが残念ですが、仕方がないですね。あとは個人的には、お茶もいただきたかったな~。

横のスペースには、お弁当文化を紹介するスペースもあり、日本人の色に対する興味と工夫するという精神が伝わってきてとても興味深かったです。

・・・駅弁の歴史・・・

IMG_5801

IMG_5799

そして、私は、頂いたのは、幕ノ内弁当。

裏には、それぞれの説明が。。。さすが日本の丁寧さが伝わってきます。

IMG_5807

IMG_5805

近くにある自由スペースでは、みんな食べてますよ~

話は変わりますが、

ここで、最近のパリのTGV発着駅のすばらしさをご紹介。

ちょうど1-2年前からでしょうか、駅が素敵に変わっているのです。

その① 弾くのはあなた!と書かれている ピアノが設置されています!

IMG_5811

そして、みんなが本当に弾いているのです。もちろん上手な人もそうでない人も、お構いなし。

しかし、以外とみなさま上手なのですね。朝早い時間とか疲れている時に聞くピアノの音は本当に癒されます。

去年でしょうか、おうちがないような身なりの方が、素晴らしい演奏されていました。そして、回りの人が惜しみない拍手を。。。。どういう経緯を得てそのような人生になったのかわからないのですが、子供のころピアノを習わしてもらって、今、彼はピアノを通して再び血が流れ出しているような気がしてならない一瞬で、涙が出て止まらなかった事があります。

・・・そして・・・

最近お目見えしたのが、こちら。

② 電車待ち時間用に、サッカー好きにはたまらないサッカーゲーム。

しかし、こんなところに置いておいたら、どうせすぐにボールがなくなって遊べなくなっているんだろうな~とネガティブ発想が沸いてしまった私・・・

IMG_5815

IMG_5816

そこは、SNCFも甘くはない!ちゃんと盗難防止対策がされていました(笑)

さすがにピアノを盗む人はいないでしょうからね。

そして、もう一つ 私が一番好きなアイテム。

③ 自家発電式 自転車こぎこぎ携帯充電マシーンです。

(この名前でいいのかどうかわかりませんが・・・)

IMG_5818 (1)

ここに座って、テーブルの上に、携帯のプラグを挿して、さぁ 思いっきり行きましょう!!!!ひたすらひたするこぐのです。そうするとなんと、携帯が充電されていく・・・という仕組み。

運動不足解消、エコロジー、電源がなくなる携帯電話社会に生きる現代人。

これを見た時は、なんて素敵なアイデアなの!と感動したものでした。

しかし、これ、故障しているのしか見たことがないです。つまり機能しているのを見た事がほぼない(笑)

残念!!!!!残念!!!!

それでも、増え続けているこの自転車。修理しないんですね~

この適度なゆるいフランス。これを生きやすさという事にして、今日も、頑張ります。

みなさまも良い週末を!