パリ日記

✳︎Boot Cafe✳︎マレにある4m2の小箱のようなCafe

IMG_8871

マレのMerciから道を曲がったところにある pont aux choux 通りを歩いていると 

間口2mほどの小さい箱のようなカフェ。

その名もBoot Cafe ブーツカフェ。

名前の由来は、昔~靴修理屋さんだったから。

パリの規則で外観を変える時は、特別申請をして、パリ市がOK出さないと変えられない。

けれども、そんな事しなくても、いいのです。

雰囲気のある外観をそのままに。

boot4

 

いつもいっぱいなので、また次でもいいか次でもいいかと時が経ってしまっていました。

というのも席数6席。道にあるいす足しても10席ほど。

しかも、みんなやたらと寛いでいる感じ💛

だから、いつもいっぱい。。。

7月14日の独立記念日の翌日の金曜日。

パリジャンたちは、バカンスで、いなくなっているので、

ちょっとひっそりした心地良いパリ。

なんとなく入れました。

N.Y.で家具デザイナーをしていたアメリカ人とフランス人のオーナー。

日本人によるパティスリー。 丁寧にフィルターで入れてくれるコーヒー。

boot3

このあたりの通り、アメリカ人オーナーのカフェやレストランが増えているなぁ。

boot2

 

boot7

     

カフェでくつろぐフランス人。

ティクアウトしてあるきながらコーヒーを飲むフランス人。

ティクアウトでおいしいコーヒーを買いに来る人も多いです。

おなじみさんがビズをしながらコーヒーを買いに来る。

そんな日常のプチボヌール(小さな幸せ)

boot5

     

Boot Cafe

https://www.facebook.com/bootcafe/

19 rue du pont aux choux 75003 paris

毎日 7時ー18時

(8月はショップがCLOSEすることが多いパリ。こちらもまだ未定のようです。)

http://cargocollective.com/bootcafe/

boot6

・・・バカンスシーズン到来のフランス。やっと パリも、太陽たくさんになってきました・・・・
 
boot8
 
by Nami Takahashi

✳︎MAMAGOTO✳︎10区にできた注目のレストランーママゴト!

   

フランスは、今週水曜日から、なが~い 夏休みに入りました。

9月が新学期なので、年度末となる6月は、学校の発表会、お稽古事の発表会。

平日も週末もめまぐるしく過ぎていきます。

そんななか、バカンス前に入ってしまうとなかなか会えない友人と、

息抜きランチとして行ったのがこちら・・・

2016年の春にOPENしたばかりの東駅近くにできた注目のレストラン。

その名も『Mamagoto (ママゴト)』

S_4507464688056

S_4507463801563

やっと夏らしくなってきた Paris もちろんキュッと冷えた白と一緒に・・・

もともと、北欧レストランを受け着いだので、北欧調な清潔感のあるインテリア。

インテリアの素材にさりげなく高級感を感じます。

レストランを仕切るのは、

同じビストロで勤めていたフランス人2人と日本人1人の3人組。

7区にあるChez GraffにいたMr. Thomas Loustau と、シェフのMr. Koji Tsuchiya(なんとあのASTRANCEにもいらしたことがあるそうで) そして、サービス担当  Mr. Guillaume Cazier 3人組。

店内のシンプルで清潔感あふれるインテリア。

S_4507464536922

   

気になる店名、フランス語で夕食はdîner (ディナー)と言いますが、

フランス語には、子供の遊びの ≪おままごと≫ と、軽い食事という意味で、≪dînette (ディネット)≫という言葉があります。

それを日本語に訳して

MAMAGOTO ママゴト。

ママゴト という日本語だと思わず、MamaへGO TO ! ままの処へ行こう!という意味だと思って、
家庭料理レストランだと勝手に思っていました。
   

ランチのコースは、21-25 €

夜コース  35-45 €

~なかなかのお得感~

新鮮な素材を使ったお料理の数々・・・

イタリアのチーズ ブラータとペーシュ(桃)の前菜

S_4507463678328

友人が取った 前菜 牛のタルタル

S_4507463917323

 

私のメインは、鴨とジロル茸と季節のお野菜

お肉の焼き加減も絶妙でとっても美味

S_4507464242257

 

 この日のもう一つのメインは、

白身魚 Lieu(タラの一種。フランスではよく食する人気のお魚です)

季節のお野菜のピュレです。

S_4507464192322

 

S_4507464618961

気軽に行けて、とっても心地の良いレストラン。

お天気も良くなってきて、夏本番!

次回は、テラス席でまたのんびり堪能したいものです。

 

MAMAGOTO

http://www.mamagoto.fr/

5 Rue des Petits Hôtels 75010 Paris

Tues-Friday:12:00 à 14:30 &  20:00 – 23: 00

Saturday      :    12:00 – 23:00

 Tel : 01 44 79 03 98

by Nami Takahashi
 

✳︎Pavillon des Canaux✳︎大人&キッズもワクワク 不思議の国のアリスのイベント

 

IMG_7545

5月16日~6月16日までの1か月間、パリ19区のセーヌ川の岸で大人&キッズも楽しめる不思議の国のアリスをイメージしたイベントが行われています。

あまりにもかわいくて、

親も子供もわくわく どきどき。

普段は、こんな感じの家が・・・

hudan

 

期間中は、こんな感じに・・・ セーヌの反対側から見ても、目立ってかわいい。

この時点で、ママたちの方が大興奮💛

 

もともとは、なんと、この運河の管理人が住んでいた一軒家。それを数年前にリノベーションしてカフェ&レストランとして、使われるようになりました。

運河管理人さんの古いお家を改築して、エマウス*1で調達した家具や雑貨をたくさんデコレーションにつかっているお店なのです。もともとの家を大切に、どこか懐かしくなる雰囲気の家となっています。

*1 (アベピエール神父が創立した恵まれない人を助ける慈善団体。パリの人は要らなくなったものなどを、このエマウスに寄付することが本当に多く、パリ市内でもこのエマウスのショップがありそこで、定価で購入することもできる)

IMG_7543

お邪魔します~!

1階は、なるべく壁を取り除き、セルフサービスのカフェカウンターと、ゆったりスペースに・・・

IMG_7618

IMG_7612

IMG_7622

ここから2階へ・・・本当にお友達のおうちに来た気分 ♪

IMG_7566

1階にあがるとすぐお台所が。

ここで、パティスリーやグルテンフリーなどのアトリエも行われます。

天井からもトランプがぶら下がっています~。

IMG_7552

そして、以前寝室として使われていただろう3部屋は、それぞれ壁の色も違う

かわいいデコレーション。

こちらも、適当な感じで、テーブルとイスが並べられている。

なんか、気が抜けたカフェって感じで。寛ぎ感 200%!!

みんな好きにお茶しています。ベッドにそのまま寛いでいる人。ソファーで寝ている人・・・

IMG_7603

   

IMG_7562

このあと、上のこちらのお部屋は、子供のDJが来て、子供たちのディスコ(死語?)となって、踊りまくっていました・・・

お隣は、このおうちの女の子のお部屋だったのかしら、お姫様ベッドに、

オトメなお部屋。

IMG_7594

そして、となりは、バスルーム。ここでフランスのお誕生日パーティーなどで必ず登場するフェースペインティングのお姉さん。アリスにまつわり、時計とか、うさぎさんをたくさん書いてもらって大喜びのキッズたち。

IMG_7561

子供たちは、沢山絵をかいてもらっていましたが、

これは、お風呂!ここでお茶をしている人もいました~

IMG_7610 (1)

また 窓からのぞくと、こんな風があって気持ちのイイコト。パリとは思えません・・・こうやって運河の管理人さんは、お仕事していたのですね。

IMG_7569

こちらが、最後のお部屋。天井からは、アリスにまつわり、アンティーク鍵たたくさんぶら下がっていました~ 壁の色もかわいい。壁についているのは、よく旧建築アパートでは、シャンデリアの回りにつける彫刻のレプリカですが、これを壁につけてしまっています。いいアイデア!

IMG_7560

そして、ここでは、アリスの上映会が。あまりにも太陽がサンサンで、画面が見えないというアクシデントが。。。そんなの前からわかっているでのは?と思うのは日本人。その時その時を抜けきりるのが上手なフランス人は、天井に上って、テーブル黒クロスをかけて、対応。

IMG_7605

問題が起こらないように、素晴らしい工夫して行動する日本人・・・・

あまり考えずに企画して行動して、問題が起きた時に対応するのが上手なフランス人・・・・

両方を混ぜて2で割った感じがいいかな・・・と思う私ですが。

ということで、夏に向けて楽しいイベントが盛りだくさんのパリ。

週末がとっても楽しみな季節です。開催期間中、もう一度行ってきます!

alice

Pavillon des Canaux

Le Pavillon des Merveilles(不思議の国のアリス)のイベント開催期間は、

5月17日~6月17日まで (期間以外でも通常カフェとして利用出来ます)

http://www.pavillondescanaux.com/

Adresse : 39 Quai de la Loire, 75019 Paris 7509
Téléphone :01 73 71 82 90
月ー水 10:00-00:00
木-土 10:00-01:00
日 10:00-22:00(日曜日スペシャルブランチあり)
*営業時間などは、変更することもあります。
 

ちなみ、この家を出てすぐ横にある橋。船が通る時は、橋ごと上にあがるんですよ。。

その姿はある意味圧巻です。

IMG_7544 (1)

   
Text By Nami TAKAHASHI