✳︎Boot Cafe✳︎マレにある4m2の小箱のようなCafe [2016/07/19]

IMG_8871

マレのMerciから道を曲がったところにある pont aux choux 通りを歩いていると 

間口2mほどの小さい箱のようなカフェ。

その名もBoot Cafe ブーツカフェ。

名前の由来は、昔~靴修理屋さんだったから。

パリの規則で外観を変える時は、特別申請をして、パリ市がOK出さないと変えられない。

けれども、そんな事しなくても、いいのです。

雰囲気のある外観をそのままに。

boot4

 

いつもいっぱいなので、また次でもいいか次でもいいかと時が経ってしまっていました。

というのも席数6席。道にあるいす足しても10席ほど。

しかも、みんなやたらと寛いでいる感じ💛

だから、いつもいっぱい。。。

7月14日の独立記念日の翌日の金曜日。

パリジャンたちは、バカンスで、いなくなっているので、

ちょっとひっそりした心地良いパリ。

なんとなく入れました。

N.Y.で家具デザイナーをしていたアメリカ人とフランス人のオーナー。

日本人によるパティスリー。 丁寧にフィルターで入れてくれるコーヒー。

boot3

このあたりの通り、アメリカ人オーナーのカフェやレストランが増えているなぁ。

boot2

 

boot7

     

カフェでくつろぐフランス人。

ティクアウトしてあるきながらコーヒーを飲むフランス人。

ティクアウトでおいしいコーヒーを買いに来る人も多いです。

おなじみさんがビズをしながらコーヒーを買いに来る。

そんな日常のプチボヌール(小さな幸せ)

boot5

     

Boot Cafe

https://www.facebook.com/bootcafe/

19 rue du pont aux choux 75003 paris

毎日 7時ー18時

(8月はショップがCLOSEすることが多いパリ。こちらもまだ未定のようです。)

http://cargocollective.com/bootcafe/

boot6

・・・バカンスシーズン到来のフランス。やっと パリも、太陽たくさんになってきました・・・・
 
boot8
 
by Nami Takahashi
«
»